» インドネシア料理GOHバリ支店〜バリ島情報ブログ|バリ島 行くならGOH!

Category: インドネシア料理

SARI KEMBAR サリ クンバル バビグリン バリ島ワルン

 

 

 

ブヒッ

 

 

 

バビグリンのお時間です。

(お口とお尻にぶっ刺されてますね。笑) (・∀・

 

さて、美味しいバビグリン情報を聞きつけやってきました。

クロボカン地区マルボロ通りにある

Sari Kembar 99 サリクンバル

 

このエリアでは、得に有名なバビグリン屋さん。

車やバイクがよく停まってるのを見かけます。

 

さっ。

 

まぁこんな感じでショーケースに

得体の知れないもの(部位)たちが並んでいるわけで・・・・(´∀`)

それを、手際よくお姉ちゃん達がお皿に盛っていきます。*´∀`)ノ

 

と、ここは珍しく

 

ラワール・メラ が置いているのです。(左のピンク色のお山)

手前のすっからかんは、普通のラワール。

なぜラワール・メラがこんな大量に残ってるかって?

だって・・・ラワール・メラって・・・・

 

豚ちゃんの生血を混ぜてるんだもん・・・・・笑

 

 

ひゃーーーーー!!!(´□`)ノ

 

 

だからって、味は普通のラワールとあんまり変わらないんだけどね。

私も今回初挑戦。(●≧з≦)っ

でも味が変わらないんだったら、

 

普通のでいいかな。みたいな。

 

バビグリン コンビ

全部乗せのバビグリンコンビ・・・・

 

お値段なんと!

 

 

Rp 40,000ルピア (約360円)

 

 

 

脅威ですね。笑  外国人価格だって。

本当に正規の料金がRp40,000ルピアだったら、

現地人が、容易く食べにくるなんてことできませんからね〜。

コンビじゃなくて普通のだと、たぶんRp20,000ルピアするかしないかかな〜?

 

ちなみに、珍しくビンタンビールが飲めるんですよ。

ビンタンは小瓶1本  Rp 25,000ルピア (約220円)

 

バビグリンの味はと言うと、まぁまぁ辛く味もしっかりしてて

美味しいほうだと思います。

でも得体の知れない内蔵部位がゴロゴロ入っていて、

一体どの部分を食べてるんだろ〜?って思いながら食べてました。笑

 

というか・・・

 

すっげ〜ボリューム。

 

一皿食べきるのがやっと。((●’皿’p

 

でも個人的には、この間食べたヌサドゥア地区のドゥビルの方が

お肉プリプリ&サンバルがタイプかも?

http://blog.garudaholidays.jp/?p=16675

 

クロボカンとデンパサールを繋ぐマルボロ通りは、

観光客の人は滅多に通らないと思いますが、機会があったら試してみてね。

(ローカルフードなので、お腹の責任は取れません。笑)      ヨロチクビ(´゚A゚`)ノ (・(・”

 

 

Sari Kembar – 99
住所:Jl. Marboro No,99, Kerobokan, Bali
TEL:+62 361 8476 021
営業時間:06:30 – 22:00 (売り切れ御免)